キラキラ☆お掃除でHappy★家族

  皆様、訪問ありがとうございます(^v^)
掃除が超苦手だった専業主婦がどうして、目覚めたのか…?
   「金運アップの掃除術」を知ってから
溜めまくった不用品を処分できるようになりました 
   エコに目覚めたら、掃除は楽しい!
地球にやさしいと、自分の心もしあわせになってきました〜♪
 さらになんと…捨てると臨時収入も、なぜだか入る?!
   物とお金の関係を考えて掃除をしています     
<< 母の日 | TOP |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -| - |
小さな子にも安心な虫よけスプレー
昨年のデング熱エボラ出血熱の騒ぎのおかげで、
今年は虫除けスプレーがものすごく売れているそうです。

でも有害な成分のものは、なるべく使いたくないので…
←こちらがオススメ!
お肌のナチュラルガード

虫除けスプレーには「ディート」という成分がよく入ってます。

にほんブログ村 健康ブログへ←応援お願いします^^

デイートは、もともとは兵士を蚊やダニから守るために
アメリカ軍によって開発された薬剤ですが、
発ガン性もあり、強い突然変異性(遺伝子を変化させてしまう性質)や
遺伝毒性(遺伝子に障害を与える性質)を持っているといわれています。

1991年の湾岸戦争に従軍した兵士が帰還後、
集団的に白血病・癌・脱毛症・痛み・疲労感・記憶障害などの
症状を訴えたそうです。また帰還兵のみでなく、
 帰還兵の妻から生まれた子供に、

出産異常や先天性障害が報告されているんだとか…。


実際に現在「ディート」を使用した虫よけには、厳しい使用制限があります。
 6ヶ月未満の赤ちゃん   ・・・ 使用禁止
 6ヶ月から2歳未満の幼児 ・・・ 1日1回の使用に抑える
 2歳から12歳未満の子ども ・・・ 1日1回-3回の使用に抑える


おお…おそろしいですね。。。
でもドラッグストアをのぞくと、ほとんどの虫除けには
ディートが含まれているんです!!

「こんな成分を、子どもたちに使うなんてとてもできない!」という、
ママたちの強い想いが『お肌のナチュラルガード』を作ったそうです。

虫をよせつけないアロマ成分
◆月桃
 
沖縄では、昔から月桃に防虫・防カビ効果があるとして
 餅(方言名:ムーチー)の包装材に使ってきました。
『お肌のナチュラルガード』には、月桃の中でも
 品質と香りが高いと言われるタイリン月桃を使用しています。

◆レモンユーカリ
 
虫のいやがる「シトロネラール」を最も多く含む植物として知られています。
 ユーカリの一種ですが、レモンのような良い香りがします。

◆シトロネラ
 
虫のいやがる「シトロネラール」を2番目に多く含む植物といわれています。
 イネ科の植物で、レモングラスとよく似ています。

◆レモングラス
 
ハーブティーでもおなじみのレモングラス。
 シトロネラールを含んでいる、虫よけ効果の高いハーブです。

◆ラベンダー
 
ヨーロッパでは、ラベンダーのドライフラワーを窓際に吊るしたり、
 ポプリを詰めた匂い袋をタンスの中に入れたりして虫をよけました。


市販の虫除けスプレーに比べると 少々お高いですが、
小さいお子さんがいる方は 安全性は気になるところ…。

詰め替え用もあります!

100円安くなるので、2本目を購入される方には
コチラがお得ですね♪
アロマで癒されながら虫除けもできるなんてウレシイ。


ちなみに安全な防虫剤もありますよ↓↓

こちらのサイトは5400円以上のお買い上げだと
送料が無料になるので、
冬物、春物の入れ替えがまだの方はぜひチェック★

にほんブログ村 健康ブログへ人気ブログランキングへコチラに参加しています。
役立つ記事がたくさんありますよ♪


 

 
JUGEMテーマ:家庭
18:38 | 生活★便利アイテム | comments(0) | -| - |
スポンサーサイト
18:38 | - | - | -| - |
コメント
コメントする











シルク・ドゥ・ソレイユ