キラキラ☆お掃除でHappy★家族

  皆様、訪問ありがとうございます(^v^)
掃除が超苦手だった専業主婦がどうして、目覚めたのか…?
   「金運アップの掃除術」を知ってから
溜めまくった不用品を処分できるようになりました 
   エコに目覚めたら、掃除は楽しい!
地球にやさしいと、自分の心もしあわせになってきました〜♪
 さらになんと…捨てると臨時収入も、なぜだか入る?!
   物とお金の関係を考えて掃除をしています     
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -| - |
収納から考える 主婦のリッチな趣味
以前の記事なのですが、再掲載してみました。


私は2007年の7月に引っ越したのですが、
その前に住んでいた家では、
非常にリッチな趣味を持っていました。

実は、結婚して5回目の引っ越し。
私はいつしか、「また引っ越すかも…」という思いから、
いつでも 買った商品の空き箱さえ 取っておく癖が付いてしまいました。

   『ガラクタ捨てれば…』の本によると、
   これはとてもスペース的に高くつく趣味です。
   風水にしたがって言うと、
  「空き箱」のエネルギーを家の中に保存しておくのは
   良いことではありません。

   それらは、周囲のエネルギーの勢いを失わせ、
   あなた自身にも影響を与えます。


だから、もう私の「リッチな趣味」は、もうやめにしました(笑)
ことごとく空き箱は処分するようになりました。
(当たり前な話なんだけどね…)

さて、そろそろ実家に帰省ということで
過去記事ですが、まとめてアップさせていただきます♪

スペース的に高くつくという話に関連し、
おもしろいことが書いてありました。
  

  家の大きさを、各部屋ごとに敷地面積で割合を出し、
  その場所がいくらくらいかかってるか、
  家賃で割ってみると、
  荷物スペースの毎月の維持費用が概算できます。


どういうことか、たとえに我が家で考えてみます。
(おおざっぱですが…。)
以前のアパートでは、
一部屋を まるごと荷物部屋にしていたんです。
その当時の間取り、3LDKの賃貸アパートで、
3部屋の居間、ダイニングとキッチンを分けると、

1、寝室(和室)
2、リビング(フローリング)
3、ダイニング
4、キッチン
5、トイレ、
6、風呂
7、洗面所
8、玄関
9、そして主に荷物を置いてる和室がひとつ

     以上の9つの空間があります。


4から8はほぼ同じ広さです。
居室とダイニングも同じ広さなので、単純に
1、寝室(和室)               20%
2、リビング(フローリング)         20%
3、ダイニング                20%
4、キッチン                 10%
5、トイレ、                 10%
6、風呂                   10%
7、洗面所                  10%
8、玄関                   10%
9、そして主に荷物を置いてる和室   20%

を占めているといえます。
だから9の荷物部屋は、
荷物を維持する為に毎月家賃の20%を払い続けてる?!

のです。うわー、もったいないこと

実は、本にはもっと細かく分析があります。
各部屋ごとの、収納スペースを割り出し、家の収納総計をだすんです。

勇気を出して、うちの家で各部屋の収納を考えました。
 名づけて【恐怖のリッチな趣味診断】 
 結果、お楽しみ下さい↓ 



ラブ人気ブログランキングへ参加中です。
   ↑応援クリック!よろしくお願いしますポロリ

にほんブログ村 家族ブログ 家事へにほんブログ村 その他生活ブログへにほんブログ村 住まいブログへ
  ↑こちらもいつも応援ありがとうございます拍手 


続きを読む >>
15:25 | 「ガラクタ捨てて自分が見えた」実話 | comments(0) | -| - |
考察の続き
昨日の209個捨てた考察の続きです〜。
まだお読みでない方は、こちらからどうぞ→考察★1か月に209個捨てること

にほんブログ村 家族ブログ 家事へ ラブ人気ブログランキングへ参加中です。
   ↑両方とも応援ぴかぴか ↑よろしくお願いしますポロリ



続きを読む >>
12:08 | 「ガラクタ捨てて自分が見えた」実話 | comments(4) | -| - |
考察★1ヶ月に209個捨てること
2009年に2009個捨てることを目標に
手はじめに掲げた 1月の目標209個。
…達成してみて、感想などを今日は書いてみます。

にほんブログ村 家族ブログ 家事へ ラブ人気ブログランキングへ参加中です。
   ↑両方とも応援ぴかぴか ↑よろしくお願いしますポロリ

珍しく Q&Aにして、
自分自身にインタビューする形で書いてみました。

Q:まず一ヶ月に、200個以上を捨てるのって
  簡単でしたか?


  キラキラ☆オンマ(以下 ):
    はじめは、どれを捨てたらいいのか…混沌としてる時期がありました。
    でも、捨てるモノを見つけはじめてからは、その勢いでやりました。
    この量を処分するには「勢いに乗る」ことが必要だと感じました。
    勢いがないと、正直これだけの数はしんどいと思いました。


Q:捨てるのに苦労したものはありますか?

  キ:衣類です。まだ着れそうなモノもあったので迷いました。
    でも、着てない年数を考えて「もう3年以上着てないならしかたない」
    と捨てる決心がつきました。


Q:捨てるのに罪悪感はありませんでしたか?

  キ:エコという観点から考えると、悪いことだと感じてしまいます。
    私自身、その思いもあって、以前はなかなかモノが処分できませんでした。

    でも、収納スペースが少ない家なので
   「使わない物を取っておくこと」にもずっとストレスを感じていました。
    捨てる罪悪感よりも、収まりきらず散らかっているストレスの方が
    強く感じるようになってきたので、
    捨てられるようになったのかもしれません。

Q:収納スペースが狭いおかげで、よかったことってありますか?

  キ:捨てると、押し入れに空間ができるのがわかりやすいです。(笑)
   「部屋にモノが散らからず、スッキリ収納スペースに収まる生活がしたい!」
    ということを思うようになってから、
   “使わないでとってあるだけ収納”を減らすことが、
    本当のエコだと考えるようになったので、
   「ここは使われているスペースか?」を確認しやすいです。

Q:捨てる時に気をつけてることってありますか?

  キ:捨てるたびに「これからは無駄なものを持たない」
    と心に誓いながら捨てています。
    でないと、せっかくできた空間があっという間に埋まってしまうので。 
    それから、なにより「これまでありがとう」という
    感謝の気持ちです。
    あまり活用できてないまま捨てることになったものにも、
    「あまり活躍できずゴメンナサイ。これまで本当にありがとう」
    というおわびも込めています。



長くなってきたので、
また後日 考察の続編をしたいと思います。
ここまで読んでくださってありがとうございましたm(__)m

次回は「迷わず捨てるコツ」
「捨ててよかったこと」
などを書く予定です。お楽しみに〜♪

にほんブログ村 家族ブログ 家事へにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
  ↑いつもありがとうございます拍手


12:05 | 「ガラクタ捨てて自分が見えた」実話 | comments(2) | -| - |
捨てた好転反応
ガンガン捨てまくると
好転反応といいますか…ちょっとした問題が起こります。
経験なさった方いらっしゃいますか?

問題というのか、感情の起伏っていうのかな?
モノには、持ち主の気持ちが込められていると思います。
こちらをクリックしてから続きを読んでね→にほんブログ村 家族ブログ 家事へ 

ラブ人気ブログランキングへ参加中です。
   ぴかぴかこちらも応援!よろしくお願いしますポロリ


続きを読む >>
14:57 | 「ガラクタ捨てて自分が見えた」実話 | comments(2) | -| - |
使ってない荷物は 処分しよう。
日常生活も、ちょっとずつ楽になってきました。
産後1か月半…いつもより、回復は早いかも???ウィンク
これもルームデトックス後の 恩恵かしら?

ルームデトックスをすると、体の中のヨクナイモノも
デトックスされます。(二次効果)
「気」がよくなるのかもしれません。。。

かつて、荷物を捨てられず
一部屋を占領するほどだった「溜め症」の私困惑
使わないのに置いてある荷物には
いろいろな しがらみも こもっているようです。


それをスッキリ、外に出す(捨てる)ことも
健康を向上させる大事な方法なんですね。

捨てられなくて、お悩みの方…ぜひ一度↓
わずか3日で出来る「非常識な金運アップ掃除術」★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


私も、今は大規模なお掃除はできませんが、
出産など、実家に帰ったり、実家から人が来たりすると
じわじわ〜モノが増えていきますね。
少しずつ 荷物整理して、
使えるけど置いてあるもの、オークションでもだそうかなあ…
と思っています。
 
ラブ人気ブログランキングへ参加中です。
   ↑産前産後はのんびり更新中〜赤ちゃんおめでとうクリック!よろしくお願いしますポロリ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログへにほんブログ村 家族ブログ 家事へにほんブログ村 住まいブログへ
  ↑こちらもいつも応援ありがとうございます拍手


09:42 | 「ガラクタ捨てて自分が見えた」実話 | comments(0) | -| - |
親から受け継いだ習慣?
好評かどうかわかりませんが(笑)
『ガラクタ捨てれば自分が見える』シリーズです。
物の処分が苦手な方には、ぜひ読んでいただきたい内容ラブなので、
以前の私のブログから引っ張ってきました。

カレン・キングストンさんのおっしゃる
「なぜガラクタをためるのか?」という理由のうち
   ★遺伝する「ガラクタ」を溜める習慣
というのに、ドキっとするものがありました。


   「両親のうちのどちらかが、
    ガラクタを溜め込む人だったら、
    おそらく自分もその習慣を受け継いでいる」

というのです。
この行動パターンは、
何世代にもわたって引き継がれることが多いということです。


たとえば、「コレはいつか使うかもしれない!」
     「まだ使えるものなのに捨てるのはもったいない!」
     「万が一のために持っている」

こういった考え方は、精神的にいうと
  貧乏性潜在意識      ←すごいネーミングですね(−−;)
  (裕福性潜在意識の逆のもの)で、
これは通常親から子に伝達されるとのこと。。。

  私自身は飢えたり、
  何かが不足したりという体験がないまま育ったとしても、
  若い頃 苦労をした両親から、
  このような恐怖心を植え付けられた!


というのです。
なんということでしょう!
ズバリそのとおり。失恋

 私の母は、子供時代、とても苦労しました。
 私自身は、長女でしたので、
   食べ物、洋服、教育など不自由なく、むしろ投入されてきました。
 そのように、いろいろ与えてくれたのも、
 無意識に子供時代、欲しいものが与えられず寂しい思いをしたことの
 反映だったかもしれません。


それが、私が親から受け継いだ、
なかなか捨てられない習慣性の原因だったのでしょう。冷や汗

 確かに、比較して夫を見ると、モノに執着しない。
           (↑悪く言えば大切にしない)
 主人の母は、財産をしっかり管理していますが、
 無駄なモノを溜めません。
 整理整頓がとても上手な人です。

 だから余計納得する話でした(汗)。


けれどこの本は、
  ほんの少し考えを変えることで、あなたを育てた世代のもの
  (欠乏恐怖症)から解放される
と、教えてくれています。

“足りないことではなく、溢れていることに目をむけ
 もう必要でない物を、喜んで処分することができるようになる”


もっとよい、新しいものを
人生に取り入れるスペースを作るため、
積極的に物を整理していくようになる!


そうなんですね。
私が、ここで「ガラクタ」を処理することを身に付ければ
自分の子供たちに、その悪習慣を遺伝させることはなくなる!
そうおもったら、片付けることも、本当に希望を感じますねかわいい

ラブ人気ブログランキングへ参加中です。
   ↑靴洗いも続行中靴応援クリック!よろしくお願いしますポロリ

にほんブログ村 家族ブログ 家事へ←いつも応援ありがとうございます拍手 


 ↓ だから非常識なお掃除術!
       どのようにすすめたらいいかよくわかります↓

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
億万長者の秘密・・・わずか3日で出来る「非常識な金運アップ掃除術」
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
  どうやって捨てるのがいいのか、そのコツがわかります。
  ただ捨てる…よりも、あるステップを踏むと、金運アップするんです♪




★『ガラクタ捨てれば自分が見える』がに気になるお方は、
ぜひご一読!

ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門
ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門

あまりにこの話題が多いので、
「ガラクタ捨てれば自分が見えた」実話、というカテゴリーにしました。
この本に関わる記事をまとめています。

13:48 | 「ガラクタ捨てて自分が見えた」実話 | comments(0) | -| - |
家の掃除と 体の掃除
実は私、この3日くらい携帯が見つからなくて…
   えらく困っていました。
なくした日は、出掛けてなくて、
日中 部屋でメールを見ていた記憶があったので、
外で無くしていない!という確信が、唯一の救いでしたけど。

ゆうべ「まさか?!何でこんなとこ置いたの?」
ってとこから、ひょっこり出てきました。
このところ、部屋の隅に置き去りだった段ボールの
その奥の棚(目隠しカーテン)の向こうでした。

とりあえずホッとしました。やれやれ…

先日から、取り上げてる「ガラクタ捨てれば自分が見える」のなかに、
  ガラクタとは次の4つのカテゴリーに分かれる
と載っていました。

 〇箸錣覆い發痢好きでないもの
 ∪依されてない、乱雑なもの
    →これに関しては この記事の後半に詳しく書きました。
 6垢ぅ好據璽垢北詰に押し込まれたもの
 ぬご粟のものすべて
  (壊れたものとか、修理が必要で忘れてるもの、
   かけなければいけない電話、手入れしてない庭、
   とれたボタン、清算するべき人間関係…etc...)

この本いわく、
あなたと あなたの所有物は、エネルギーの細い糸で結ばれている。
という考えが前提にあります。

たとえば
  自分の好きなもの、よく愛用している物は、
  その周りに強い快適なエネルギーを振りまいているのだとか…。

あなたが目的意識をはっきり持ち、
これらのエネルギーを放出する物に囲まれていたら、
人生は自然に良い方へと発展していくでしょう。


それとは逆に、 
  無視されてきたもの、忘れ去られている物、いらないもの
  好きではないもの、使わないもの
は、
家の中のエネルギーを滞らせて、
あなたの人生そのものも あまり進展がなくなっていくのです。
(続きは↓)
ラブ人気ブログランキングへ参加中です。
   ↑よかったらクリックお願いします

にほんブログ村 家族ブログ 家事へにほんブログ村 その他生活ブログへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 住まいブログへ
  「住まいと健康」カテゴリーにエントリーしました↑
           引き続き、応援ありがとうございます
拍手


続きを読む >>
09:54 | 「ガラクタ捨てて自分が見えた」実話 | comments(0) | -| - |
ガラクタの整理整頓
昨日は、えらく濃い話(笑)をしてしまいましたが、

家をきれいにすると、自然に体もきれいにしたくなります。
 家に「ガラクタ」を溜め込む人は、体の中にも溜め込みがちなもの。

というカレンさんのおっしゃるのは、一理あると感じますね〜。

私も半年ほど前に、この本を読み
さらにこれも読んで↓
凡人が知らない! 億万長者の秘密・・・
わずか3日で出来る「非常識な金運アップ掃除術」

本当に、決心してガラクタ処分がんばったんです!

そしたら、本当に驚くほど立派な便が出たんです
(また、この話題…ごめんなさいポロリ

実は私、長男の出産前後に韓方治療を受けたことがあり、
出産前から、韓方薬をしばらく服用していました。
出産後何日たったか忘れましたが、
人生で初めての、本当に立派な便が出て
漢方パワーを実感しました!

   この、半年前の、大掃除後も
   実はこれに匹敵する内容だったので、
   「韓方薬飲んでないのに?」という別の衝撃がありました。


だから お通じに問題があるというのは
昨日書いたように、食べている物にもよると思いますが
「家にどれくらいガラクタを溜めてるか?」
とも無関係ではないかも???


日頃から、自宅をきれいになさってる方は
そんなに変化はないと思いますが、
私の半年前は、そうとうな汚宅だったので、
掃除の効果が、体にも表れた気がしています。。。

ラブ人気ブログランキングへ参加中です。
   ↑よかったらクリックお願いします

にほんブログ村 家族ブログ 家事へにほんブログ村 その他生活ブログへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 住まいブログへ
  「住まいと健康」カテゴリーにエントリーしました↑
           引き続き、応援ありがとうございます
拍手


続きを読む >>
15:44 | 「ガラクタ捨てて自分が見えた」実話 | comments(0) | -| - |
捨てられなかったものを 捨てた喜び♪
昨日、久しぶりにバスタオルを大量に洗えて
とっても気分がいいです。

でも、ず〜っと気になっていたモノを捨てられて
そのおかげで、さらにハッピーです。

何を捨てたかというと…

ラブ人気ブログランキングへ参加中です。
   ↑よかったらクリックお願いします

にほんブログ村 家族ブログ 家事へにほんブログ村 その他生活ブログへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
  ↑こちらも引き続きランキング参加中です!
           いつも応援ありがとうございます
拍手

続きを読む >>
10:40 | 「ガラクタ捨てて自分が見えた」実話 | comments(0) | -| - |
掃除時間の短縮
引っ越して格段に違うこと言えば、
『掃除がしやすくなった』こと!

といっても、掃除時間が短くなったのでは
ありません。

部屋の広さ的には、
一部屋 減りました!
でもその部屋は『荷物部屋』になっていたので、
ほとんど掃除ができませんでした…ヽ(;´Д`)ノ


だから、掃除をする面積は
さほど狭くなったのではないのです。

でも無駄なものが減ったので、
(無くなったわけではないです…まだ処分し忘れもアリ)
物をどかしたりする手間が減った。


これが第一の理由かな?

でも隠れた理由にふと気づきました。

これまで、『掃除ができないスペースがあった』
という心の負い目がないので、
新しい部屋も、適当な掃除なのですが、
掃除をしたあとのスッキリ度がアップした!


ということなのでは…???

これは「ガラクタ捨てれば自分が見える」を読むと
よく出てくる表現のような気がします。
実感してみないと
ピンとこない世界かもしれません。(以下 抜粋)

★余分な掃除を強いられる
  ガラクタがたくさんある家では、
  それを処分する必要があるだけでなく
  掃除をするのに倍も時間を取られます。

  物が溜まれば溜まるほどホコリが積もり
  エネルギーを滞らせ
  ますますを掃除をしたくなくなっていきます

  あなたが「がらくた」を処分して
  掃除の時間が半分になったら
  その分の時間をどれだけ有効に使えるか


わが家の場合、物は減ったのに、
掃除の時間はまだ半分とはいえません。

まだ整理整頓が不十分だからなんです…。
  キッチンまわり。
  単身赴任のときの主人の荷物の入った箱。
  玄関まわり……etc。

まだまだスッキリさせないと
掃除時間は短縮しないのねー( ̄_ ̄|||)
空いた時間を、
自分の趣味に費やせるようになりたいな〜♪
それを目指して、もう少し!!!






19:57 | 「ガラクタ捨てて自分が見えた」実話 | - | -| - |

シルク・ドゥ・ソレイユ