キラキラ☆お掃除でHappy★家族

  皆様、訪問ありがとうございます(^v^)
掃除が超苦手だった専業主婦がどうして、目覚めたのか…?
   「金運アップの掃除術」を知ってから
溜めまくった不用品を処分できるようになりました 
   エコに目覚めたら、掃除は楽しい!
地球にやさしいと、自分の心もしあわせになってきました〜♪
 さらになんと…捨てると臨時収入も、なぜだか入る?!
   物とお金の関係を考えて掃除をしています     
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -| - |
生ゴミ堆肥化★1カ月たちました
 
布団の処分、来週にはできそうです。
粗大ゴミセンターに電話しました(^^)

さて、このところ書いてなかった
生ゴミの堆肥進行状況…久しぶりに載せますね。


 にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへに参加してみました♪
    ↑応援よろしくお願いしますm(__)m

 ラブ人気ブログランキングへ
       ↑ついでにコチラもよろしくお願いします(^v^)

 



それでは、1か月前に生ゴミをいれたプランター1号
どうなっているでしょうか???


すっかり土っぽく見えますね(^^)

卵の殻は、分解に時間がかかるようで
まだ白いまま残っていますが…。

それでも、見事なものです。

ただ1週間、EM菌で発酵させただけで、
あとは、土のおかげ〜☆


自然の力ってすごいなと、つくづく実感♪


それでは、お次はその1週間後に生ゴミを入れたプランター2号!

こちらも、生ゴミらしき姿はないですね…。

3週間でも、すでにここまでなるとわかりました。


ではでは、生ゴミの量が多くて
なかなか分解が進んでなさそう…と心配のタネだった、プランター3号です。

こちらは、1号に比べると2週間遅れくらいでしょうか?

玉ねぎの皮など、切れ端はまだ目につきますが、
以前のような悪臭は完全になく、
土らしいいい香りがしています。。。

  ゴロゴロしている白っぽい丸いのは、
  赤玉土です。



新聞紙の水分も、前に比べ少なくなってきたので、
順調に分解中でしょうね。

ちなみに、これは、
あまりにも生ゴミの量が多すぎて、
一部、ゴミを出すという応急処置をとったものです。

(その取り出したゴミは、第1号にお嫁に行きました)

第1号では、何もなかったかのように
全体とよく混ざって、つちになっていたので、
よかった、よかった(^_^;)





このところ、ガラクタ処分に燃えていますが、
生ゴミの堆肥化の方も、がんばっています。

(ゴミの分解は、土ががんばってるんですけど…笑)

不用品をゴミ収集に出しているので、
生ゴミが減っても、結果的に我が家のゴミ排出量は
 プラマイ=ゼロですね(汗)

せっかくゴミが減って喜んでいたところですが、
「家をスッキリさせる努力」と「生ゴミを減らす努力」は
並行して続けていきたいです♪
12:43 | 生ゴミを土に返そう! | comments(8) | -| - |
生ゴミたち、その後…
第3号プランターから
一部取り出した生ゴミ堆肥、
その後、第1号プランターでどうなってるか?
覗いてみました…。



   にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへに参加してみました♪
    ↑応援よろしくお願いしますm(__)m

 ラブ人気ブログランキングへ
       ↑ついでにコチラもよろしくお願いします(^v^)




特に問題なく、最初の生ごみ(9月5日ころに入れたもの)と
自然に混ざっていました。

すご〜い!やっぱり古い土のパワーなんでしょうか???

まだまだ全体は「土」というより
腐葉土なの?…という雰囲気で、細かい葉っぱ類が目立ちます。
でも色は黒いです。



土曜は忙しくて、新しいプランターを買いに行くことができませんでした。
ざんねん〜(><)

そろそろ牛乳パックも満タン…
また、これまでの第1号か第2号に混ぜようかなぁ?
と考えているところです。

15:02 | 生ゴミを土に返そう! | comments(0) | -| - |
生ゴミ★リカバリーの行方は…?

先日、生ゴミが多すぎた第3号プランター
心配だったので、のぞいてみました。


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへに参加してみました♪
    ↑応援よろしくお願いしますm(__)m

 ラブ人気ブログランキングへ
       ↑ついでにコチラもよろしくお願いします(^v^)




なんとか、悪臭も消えていて
どうやらリカバリー成功!のようです。

   ホッとしました(><)



古い土を入れたのが、功を奏したのか?
生ゴミを少し減らして、第1プランターに一部移したのが、よかったのか?

直接的なリカバリー成功の、
ポイントはよくわかりません。
でもなにかしら、手を加えたのはよかったということでしょう。


さて、この連休に4つ目のプランターを
買いに行く予定だったのですが
なんとなく、ホームセンターまで行きそびれてしまい
まだ牛乳パックの生ゴミ第4号が、
土に埋めれず困っております…。

木・金はちょっと忙しいので、
週末、行けるといいのですが…。

14:49 | 生ゴミを土に返そう! | comments(0) | -| - |
生ゴミ投入が多すぎた反省

昨日の玄米ごはん
裏技のおかげで、とっても美味しく炊けましたよ♪
玄米のおいしさに魅了されてしまいました。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへに参加してみました♪
    ↑応援よろしくお願いしますm(__)m

 ラブ人気ブログランキングへ
       ↑ついでにコチラもよろしくお願いします(^v^)




ところで、先週「新しい生ゴミを土に入れたよ」と娘に話したら、
「え〜見たかった〜」
と、とても残念がっていたので、


土曜日、ようやく息子の熱も下がってくれたこともあって、
子供たちと一緒にプランターを覗いてみました。

第1号、第2号と
順調な様子に、ついつい笑顔が…




し、しかし!
18日の記事で書いた、3つ目のプランター

これを開いたら、ビックリでした。

なんと上に被っている新聞紙が、湿ってビチョビチョ…。
第1号も、第2号も
ある程度湿っている様子はこれまで見たけれど、
こんなにグッショリだったのは初めてだったので、
けっこうビビリました。。。


今回は、上にかぶせた土も
しっかり乾かしたものを入れたつもりだったので、
おそらく 生ごみそのものに問題があったと思います。


振り返って先日読んだ「家庭でできる生ごみ処理」
に載っていた内容を思い出すと…

  生ゴミの量が多すぎると、水分が多くなり
  分解の妨げになる

そんなような記事があったかも?!

発酵・分解にはが必要なんですよね。
でも生ゴミが多すぎると、その水分のせいで
が奪われてしまい、発酵できなくなり失敗しやすい…



  こ、これは危険な兆候?!



ともかく応急処置に奔走しました〜!
(おかげで、画像取ることもすっかり忘れてました:笑)


  まずは、生ゴミが臭いこと!
  これまでの2つと比べると、おそらく土による分解は
  進んでいないということでしょう。
  かたまりが多かったので、
  第2号の時のように、せっせとハサミでチョキチョキ刻みました。


  そして刻みながら
  「そう言えば今回は古い土を入れてなかった」
  ということに気付きました。

  前回二つのプランターに入れてしまい、
  残ってるのは石が多い土で、
  そのまま生ゴミと混ぜるには気が引ける感じだったんです(><)

  だから第3号は、腐葉土と新しい土ばかり


  やっぱり発酵には、
  土のパワーが不可欠!
  古い土のほうが、微生物がいっぱい棲んでるのでしょう。



  それで娘に手伝ってもらい、
  石の多い土を一生懸命、ふり分けてもらいました。
  本当に微量でしたが、何とか古い土を手に入れ
  刻んだところに混ぜました。
  腐葉土も追加しました。


  それを混ぜたところ、最初の悪臭は和らいだ感じ…
  (娘のがんばりのおかげです^^)



これで応急処置にはなったかなぁ???





今、手持ちのプランターがないので
第3号プランター内で、何とか頑張ってもらうしかない。

このプランターに限っては、
マメに、新聞紙の湿り気をチェックしてあげないといけないですね。
多すぎるの、反省だわ…(笑)



しかし、良かったことも発見!
刻んでいた生ゴミのかたまりの中に
白くカビていたものがありました。

これは牛乳パック内のEM菌発酵が
うまくいっている兆候
のようです。
ちょっと、救われた気分です。。。



なんとか応急処置で、リカバリーしてもらいたい!!
がんばっておくれ〜(T_T)




 

09:01 | 生ゴミを土に返そう! | comments(0) | -| - |
3つ目の生ゴミプランター
息子の微熱が引かず、ずっとお休みしてるので
気分転換に一緒に
生ゴミ植え(?)をしました。
 
3本目の牛乳パックも、そろそろ2次発酵の段階。。。
プランターの土と混ぜます。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへに参加してみました♪
    ↑応援よろしくお願いしますm(__)m

 ラブ人気ブログランキングへ
       ↑ついでにコチラもよろしくお願いします(^v^)


  牛乳パックの生ゴミの発酵について興味のある方は
  こちらをご覧くださいね。


それでは、生ゴミ投入〜
第3プランター
むむむ…ゴミゴミしています。
ちょっと臭いです(><)


このプランターサイズには、実はゴミが多すぎるかも??
「土に対して、2割程度の生ゴミ」
と本にあったのですが、
どうもその基本を破っているかもしれません(−−;)ヤバイ…

まぁ、分解が遅ければ途中で土を追加する
というのはどうかな?と考え、そのままで進めています。
(この判断は↑自己流ですが)


だって、すでに1次発酵までした生ゴミを
「プランターに多すぎるから」で、捨ててしまったら
本末転倒ですものね(笑)




腐葉土と混ぜ込みました。
油粕
上にかかっているのは「油かす」です。

米ぬかでもよいかと思います。
分解を助けてくれないかな〜という願望です。



さて、ついでに
先日細かく生ゴミを刻みなおした
二つ目のプランターの具合もチェック!

第2プランター7日目 

おおっ、ずいぶん土っぽくなってきたかも?
投入7日目の様子です。

やっぱり先日 刻んでおいてよかったです。

たった1週間で、これだけなるのだから
生ゴミの堆肥化する自然の力はスゴイ!!!
成長(?)している生ゴミの姿は、実に頼もしいです♪

この状態では、
中の生ゴミを掘りだしてみても、全く悪臭はなく
土の良い香り〜★



上のほうの茶色いプランターは、
先ほど、油粕を混ぜた生ゴミ入れたてホヤホヤの方です。
腐葉土と油かすと生ゴミをよく混ぜ、
上から土をかぶせてある状態です。

生ゴミ投入時は、ちょっぴり臭いますが
このように土でフタしてしまえば、臭わないので
ベランダでやっていても、
ご近所迷惑にはならないのでご安心を。



いちばん初めのプランターも
明日で2週間になります。
1カ月経過までは、もうしばらくかかりますが
10月には、家庭菜園用の堆肥として完成するのを
とても楽しみにしています。







にほんブログ村 家族ブログ 家事へにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
  ↑いつもありがとうございます拍手
14:27 | 生ゴミを土に返そう! | comments(2) | -| - |
生ゴミ減量のコツ
4~5日で、牛乳パック1本分の生ゴミ。
それほどゴミの減量には、役立たないかな?
と思っていたのですが…

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへに参加してみました♪
    ↑応援よろしくお願いしますm(__)m

 ラブ人気ブログランキングへ
       ↑ついでにコチラもよろしくお願いします(^v^)



今日 燃えるゴミの日
いつものゴミ袋が、半分しかなくて ビックリ!!



そういえば、牛乳パックに詰めるときは
ギュウギュウに詰め込むんです。

だから普段のゴミのカサから比べると、
それだけでも、う〜んと減るんですよね。
しかも刻んでいるから、かなり圧縮
できます。

そう言えば、キャベツの外葉なんかも
家庭ゴミとして出さずに済むようになったのは
かなりの減量かもしれません。
キャベツ
これだけの量、ぜ〜んぶチョキチョキ刻んで
堆肥になります(^^)



それと、野菜の皮をむくときは
広告を箱型におって、そこにポイポイ…。
シンクに入れないで済むので、水分がかからなくていいし、
広告が、切ったばかりの野菜の皮の水分
少しだけ吸ってくれます。




料理の流れもあるので、
私の場合、ここに野菜の皮やヘタを入れたら
しばらく放置してあります。

切り刻むのは、寝る前とか忙しければ翌日…。

それでも、野菜ならすぐ腐敗する心配はナシ!
その間 自然乾燥にもなるし、
自分のペースで焦らずやれるので、これもいい方法かな?
と思ったりしています





それと水分を含まないように処理するときに
役立つのがコレ↓

茶がら

お茶殻

よく水分を絞って、発泡トレーなんかに一日置いとけば
しっかり乾燥できます。


生ごみ全体を見れば、残飯などはどうしても水分が残るので、
(うちは子供が小さいので、気を付けていても
 どうしてもご飯粒の残りが出ちゃうんですよね ><)
EM菌と混ぜるとき、乾燥したお茶がらも
他の水分を吸収してくれるので、すごくありがたいです♪

コーヒーの粉とか、紅茶のティーバッグ
乾燥させて入れてます。
ティーバッグは乾燥後、ハサミで切って茶殻を出します。

ほんのりいい香りがして、
ちょっぴり癒される瞬間です♪




「生ゴミ堆肥化までは、なかなかできない」
という方も、
お茶殻を乾燥させるひと手間…
悪臭も抑えられるし、生ゴミ減量に役立ちますよ♪





にほんブログ村 家族ブログ 家事へにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
  ↑いつもありがとうございます拍手
11:00 | 生ゴミを土に返そう! | comments(0) | -| - |
新プランターの様子
2つ目のプランターの様子を覗いてみました。
どうなってるかな〜♪


 にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへに参加してみました♪
    ↑応援よろしくお願いしますm(__)m

 ラブ人気ブログランキングへ
       ↑ついでにコチラもよろしくお願いします(^v^)


こちらも生ゴミ投入から5日目です。 

新プランター5日目
ありゃりゃ、まだまだ生ゴミだらけって感じですね。


入れるときに、生ゴミが多い感じがして
あまりよく混ぜてなかった気がします…。

確認してみて良かった(><;)




かたまり発見!
たまねぎ1

畑のような広いところなら、
これくらいほかっといても平気なんでしょうが、
かたまり同士がくっつていたりしたので
チョキッと細かくすることにしました。



たまねぎ2

ちょっと過保護かしら?(笑)



まあ、細かいほうが分解しやすいことには変わりませんからね…。

うちのほうは、冬が厳しくて
あと2カ月もすれば、ベランダに10分くらいしか出られません。


いろいろ生ゴミのお世話ができるのも
今のうちだけですから
せいぜい甘やかしてあげましょう〜



さて、話は変わりますが、
週末 いとこから お下がり服がどっさり届きました。

ようやく昨日整理するために、
ついでに押入れの、長袖などを一部出してみたところ…


ダニが…

しまい終えた後、部屋中 掃除機もかけたのですが
ダメでした。
その晩、息子がぜんそくでヒュ〜ヒュ〜(T_T)

同じ部屋で寝てるんですが、
おねえちゃんも、妹も平気なんですよね。
息子だけ、ダニアレルギーがあるようです。

風邪も重なったようで、37℃少し熱を出して、保育園はお休み…。
インフルエンザではなかったのが救いですが。

明日には登園できるかな〜?

11:12 | 生ゴミを土に返そう! | comments(2) | -| - |
生ゴミが土になるしくみ
「生ゴミは、家庭ゴミの4割を占めている」
市報に載っていました。
自治体によって、多少割合は違うかもしれませんが、
それなりの量を占めていたんですね。


しかもその生ゴミのうち、
ほぼ9割が水分なんだとか

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへに参加してみました♪
    ↑応援よろしくお願いしますm(__)m

 ラブ人気ブログランキングへ
       ↑ついでにコチラもよろしくお願いします(^v^)
 




堆肥化を実践するまでは、
そこまで気になっていなかったのですが、
最近いろいろ その手の本を読んで、
改めて知り、驚いています。


今、図書館で
「家庭でできる生ごみの処理」 パワー社
という本を借りています。
そこに載っていた言葉を引用すると…


 『ほとんど水分の生ゴミを、収集して償却するというのは、
  まさにエネルギーのむだづかいではないでしょうか。』

むむむ…。
言われてみれば、そのとおりかも。




その本に、生ゴミが土になる仕組みが載っていたので
参考に書いてみますね♪



  生ごみの固形成分は、残飯ですので
  炭水化物・タンパク質・脂質 に分かれるのだそうです。



  生ゴミ中に、野菜が多い場合は炭酸ガスが生成され、
  が多い場合は、
  炭酸ガスと一緒にアンモニアが発生するのだそうです。

  こうやってガスになることによってほとんどが分解され、
  水は蒸発するので、
  固形物はほとんど残らないのだとか。
   (残っても2%程度)



  したがって、生ごみそのものが堆肥化するというより、
  一緒に処理した、腐葉土や木質チップなどが
  腐熟化して堆肥になる
というのが、正しいところなんだそうです。





ほ〜ぅ、そういう仕組みだったんですね。
なるほど、なるほど。。。




この本、1997年刊行のもので、けっこう古いのですが
その中にも、いくつか地方自治体の取り組みが載っていました。


  ある地域では、
    各家庭ごと生ごみだけを分別して、専用の容器に入れ、
    収集されるまでの期間、堆肥を振りかけておいて
    水分をなるだけ分けておくようにしている。
  とのことです。

  これのおかげで重さは、70%軽量でき、
  さらに回収したゴミも、堆肥製造装置で堆肥化するため、
  回収も週1回のみになったとか。


すご〜い!こんな積極的な地域もあるんですね。

住民も、きちんと協力してくれているそうです。



大都会では難しいことかもしれませんが、
つい数十年昔は、どの家でも
   生ごみは土に埋めるのが普通のことだった。
という話を聞いて、
便利さと引き換えに、時代が失なったものを痛感します。


私を含め、今の 子育て世代は
「ゴミは回収されるもの」というのが常識ですよね。


でも皆さん エコに関心を持っていらっしゃる方も多いと思うので、
これからマイホームを建てる人には、
庭にコンポストを置くのが常識になるといいなぁ〜
なんて…(^^;)

うちはベランダですけど、がんばって続けたいな♪




にほんブログ村 家族ブログ 家事へにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
  ↑いつもありがとうございます拍手
09:02 | 生ゴミを土に返そう! | comments(2) | -| - |
生ゴミ2次発酵★5日目
プランターの生ゴミの経過報告です。

まだ5日目なのですが、
気になるので覗いてみました(^^;)


その前に… 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへに参加してみました♪
    ↑応援よろしくお願いしますm(__)m

 ラブ人気ブログランキングへ
       ↑ついでにコチラもよろしくお願いします(^v^)



こんな感じでした。
生ゴミ5日目
黄色いのは、子供のお砂場スコップ(笑)




まだまだ土って感じではありませんね〜。

トウモロコシのひげもいっぱい見えてます。

本には、「夏場でも1カ月」と書いてありましたからね。
5日では、あたり前か…。


でも臭いは、全然くさくな〜い!
これは…一応 分解が進んでいるという証拠なのかしら???

新聞紙は、しっとり
    湿っていました。

新しい(乾いている)ものと交換。

湿った新聞紙は、洗濯物干しのクリップに挟み
干して乾燥させ、再び取り替えの時に使わせていただきます(笑)



それと、新聞紙の上を何となく触ってみたら、
ほんのり温かい感じがします!

こ、これはやっぱり、
土が、生ゴミの分解をがんばってくれているのでしょう〜。

なんか、
土が生きている!
のを実感。
自然の力ってすごいんだな〜って、
こんな小さなプランターでも感じました。




森林ならば、どれほど活発に働いているんだろう…。

私は、都会育ちなので、
子供のころから、あまり自然にあふれた遊びは
してこなかったほうです。

理科の授業では、
こういう大地の力を感じたことはなかったなぁ…。



今も小都会に暮らしています。
なんか、漠然と
 自然あふれる暮らしがしたくなりました…しんみり









さて、昨日は
お天気がとてもよかったので、
再び、腐葉土と他のを天日干ししました。


2本目の牛乳パックも
そろそろ1週間になった気がするので、
第2のプランターに埋めてみましたよ♪



コチラ↓
新プランター
写真はすでに、土をかぶせた状態ですけど。



1週間弱で、牛乳パックがいっぱいになるので、
やはり「溜まったら、1本分ずつ埋める」
という方法が、私には合っている感じがします。

第2プランターは、小さいサイズだったので、
1本分を分解するのに、土が少し少ないかな…という心配も
ちょっぴりあるのですが、

まぁ、やってみなければわからないので
とりあえずはこのまま、様子を見てみますね。




にほんブログ村 家族ブログ 家事へにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
  ↑いつもありがとうございます拍手
10:38 | 生ゴミを土に返そう! | comments(0) | -| - |
生ゴミ処理機について
二次発酵中のプランターが気になってしかたのない、私めでございます。
「うぅ~土を見たい」という欲望が
  ムラムラムラ〜
ま、覗くぐらいは別にかまわないんですがね(笑)

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへに参加してみました♪
    ↑応援よろしくお願いしますm(__)m

 ラブ人気ブログランキングへ
       ↑ついでにコチラもよろしくお願いします(^v^)


明日あたり、途中経過 覗き見してみようかと思います♪




ところで、
生ゴミリサイクルには、いろんな方法がありますよね。

大まかに4つのパターンがあるようです。

 方法 ‥擇頬笋瓩
 方法◆|淵棔璽襪鮖箸
 方法 生ゴミ堆肥化容器を使う
 方法ぁ‥典ぜ粟献乾濬萢機を使う

以下、少し詳しく紹介してみます。



方法 ‥擇頬笋瓩

  これは、畑をお持ちならできちゃいますね。
  木などが植えられていない、水はけのいい場所がいいそうです。
  少し深く穴を掘り、水気をよく切った生ゴミを入れて、
  土とよく混ぜ合わせ、その上に土をかぶせる方法です。

  作物のうねの脇に埋めると、栄養を求めて良く伸びるみたいですね♪

  余談ですが、夫のじいちゃん(義父)も定年退職してから、
  けっこう広い畑を借りて、立派に野菜を作っています。
  苺もスイカも作ります!

  苺は5月に収穫すると、義母がジャムにしてくれて、
  クール便で送ってくれました。
  しばらくは、自然なおいしいジャムをいただけて、ホント幸せでした~★

  近くに住んでいたら、私も牛乳パック発酵などせずに
  そのまま、生ゴミ埋めに行けるんですけどね…(^^;)



方法◆|淵棔璽襪鮖箸

  段ボールに腐葉土などと生ゴミを混ぜる!
  という手軽な方法で、経費をかけずに出来ますね。

  フェリシモに、ダンボールコンポストキットがあるそうですね。
  こちらのお値段は5900円で、ちょっと高いかな~?と感じますが、
  
コンポスト日記は、なかなか参考になって面白いです。 



  それと楽天でも、見つけました。
  発泡スチロールコンポスト↓、とでも呼ぶのかな?
   
  こちらは約3800円と、もう少しお得でした。
  発泡スチロールなので、ベランダに置く場合
  段ボールと違い、雨の心配がなくていいですね。



方法 生ゴミ堆肥化容器を使う

  屋外型と、室内型があるそうです。
  屋外用はコチラ
  方法,療擇頬笋瓩襪笋衒に近いですよね。

  赤星たみこさんは、庭にこの方法でリサイクルしていると
  著書に書かれていました。

  このタイプは、枯れ葉・枯れ草も一緒に
  堆肥化できるというのが利点のようです!!!
  お庭掃除のあとの、処理に楽になるかもしれません。



  次に
  室内用だと、こういう生ごみ処理バケツが一般的ですよね。



  2000~3000円くらいでしょうか。
  ホームセンターでもよく見ますね。
  生ゴミ液肥がとれて便利だと思います。
  もうちょっと、かわいいデザインあるといいんですけどね〜。

  私も以前は、このタイプを買うかずっと迷っていたのですが、
  本当に続けられるか自信がなかったので、
  「使わなかったらコレがゴミになる」と思い、手を出しませんでした。

  正直、バケツを洗うのもちょっと嫌だしな〜なんて気持ちもアリ。
  ははは…ただの無精者でしたm(__)m



方法ぁ‥典ぜ粟献乾濬萢機を使う

  分解型乾燥型があるのだそうです。

  分解型は、手間をかけずに堆肥づくりをしたい人向け
  なんだそうです。

  乾燥型は、「堆肥は必要ないが、
  生ごみを乾燥させて、大幅に減量したい」
  という人に向いているのだそうです。

  私の住んでる自治体では、この「乾燥生ゴミ」を持っていくと、
  地元の農家の販売会場で、野菜が買える
  というシステムがあります。
  野菜販売は、月1〜2カ月に1度くらいの頻度でしょうか?

  自分の作った生ゴミを、農家の方に利用していただけるので
  すごく魅力的だな〜と感じます。


  いずれにしても、電気式の機械の場合
  助成金が出ることが多いですよね。

  私の住んでるとこでは、
  方法の堆肥化容器にも一部助成金が出ます。
  ただし、先に申請が必要なんですが…。

   

  電気式の欠点は、電気を食う!という当たり前の点と、
             お値段が高い!
  それと、乾燥させる音がうるさくないか?
  …ですよね。
  騒音に関しては、使ったことがないのでわかりません。




私の「牛乳パック+プランター発酵」は
方法
に近い感じがします。

明日は、新聞紙の湿り具合のチェックもかねて、
お天気だったらプランターの様子を見てみます。




長文になりすみません。最後まで読んで下さった方、ありがとうございます。
00:05 | 生ゴミを土に返そう! | comments(4) | -| - |

シルク・ドゥ・ソレイユ